📖 新着 頻尿・尿漏れ対策・改善・治療

トイレのあとにおこる軽い尿漏れ・軽失禁を今日からスッキリ解消する!男の尿漏れ改善マニュアル
尿漏れに悩む男性は多い!症状は簡単なある方法で改善できるのです



女性頻尿・尿漏れ対策・改善・治療事典「尿もれ・頻尿の悩みに、泌尿器科医が教える 自分でできる排尿トラブル克服プログラム」


尿もれ頻尿の悩みに、泌尿器科医が教える
自分でできる排尿トラブル克服プログラム



◎頻尿・尿漏れを引き起こしている原因は個人個人違う

◎過活動膀胱(OAB)とは
★自分の意思と関係なく膀胱が勝手に運動し、頻尿や尿もれを引き起こす病気

★症状を持つ人は、国内で800万人以上と推定され、15人に1人が過活動膀胱症状を持っている
・実際に医療機関で治療している人は23%
・未受診のまま様子をみている人は77%

★過活動膀胱になると、快適な生活が起くれなくなる事が多い
・頻尿・尿失禁を怖れ、行動する1日の範囲が極端に狭くなる傾向
・仕事・家事がおろそかになったり、人との付き合いや外出をしなくなり、ふさぎがちになる可能性が高い
・周りの人にも影響を与え、そのことが更にストレスになる

◎トイレが近い(頻尿、尿もれ)症状の原因
★症状の原因は、沢山考えられる

★検査の結果、病気が見つかったなら、まずその病気を治すことが第一
・検査をしても病気が見つからない場合もある

★原因と思われた病気を治療しても症状が 改善しない場合もある
★改善しない場合は過活動膀胱の可能性あり
★トイレが近いという症状の多くは治療で改善出来る

◎トイレが近い(頻尿、尿漏れ)主な原因
★泌尿器の病気
・感染症(女性に多い膀胱炎、男性の前立腺炎)
・前立腺肥大症、膀胱結石、膀胱・前立腺のガン

★泌尿器以外の病気
・糖尿病、脳卒中の後遺症、脊髄の病気、認知症、パーキンソン病

★薬の副作用
・高圧利尿薬、α遮断薬

★その他
・過剰な水分摂取、精神的な緊張・不安、カフェインの摂取

◎骨盤底筋トレーニングを専門とした理学療法士を配置している病院は、ほとんどない

◎外来での通院内容
1.来院され指導を受けると、医師が症状を確認し、どのトレーニングが必要か判断
2.それぞれのトレーナーにバトンタッチされ、的確なトレーニングを行う
3.定期的に症状を確認

◎ある食品に気を付けながら生活するだけで尿の悩みがなくなる
◎水分を多く摂りすぎている事が原因だった場合は、1日の水分量を調整するだけ
◎自分だけで悩んだり判断したりせず、医療機関に受診することも必要


尿もれ・頻尿の悩みに、泌尿器科医が教える自分でできる排尿トラブル克服プログラム 詳細

女性頻尿・尿漏れ対策・改善・治療「尿もれ・頻尿の悩みに、泌尿器科医が教える 自分でできる排尿トラブル克服プログラム」


尿もれ頻尿の悩みに、泌尿器科医が教える
自分でできる排尿トラブル克服プログラム



📖自分でできる排尿トラブル克服プログラム 内容

実際に泌尿器科で行われている
尿もれ・頻尿などの排尿トラブルに対して、
医療スタッフが指導している内容をプログラムにしてまとめました。

排尿カップなども付属していますので
実際に自宅で冊子・DVDを見ながら自分のトラブルの原因を探っていけます。

又、解からない事は、医療スタッフがメールでサポートします。


📖自分でできる排尿トラブル克服プログラム 詳細

泌尿器専門の理学療法士トレーニング法DVD

総合的な改善方法
★運動、食事、生活習慣

ピンポイントで頻尿や尿漏れを治していくトレーニン方法

◎改善効果は早い方で2〜4週間で実感
★多くの場合は2〜3か月継続した頃から実感出来る方が多い

◎「泌尿器科でよく診られる5つの疾患」について解説

毎日、少しの時間で続けられて、短期間で改善することが出来るトレーニング法
★1日10分程度の運動

◎骨盤底筋群を意識しやすくなるエクササイズ法
★排泄機能指導士・スポーツプログラマー認定講師が映像で教えてくれる

◎実際に骨盤底筋群を触りながらトレーニング

トイレの回数を減らすことが出来るようになる
★排尿日誌で量と時間を3日間記録し、量った結果で1日の水分の摂り方を確認
★冷えによる影響、自宅・オフィスでの膀胱刺激の要因を知ることで減らす

◎「食事の摂り方」を看護師が解説
★食事日誌で1週間記録する
★かくれた原因を突き止めることが出来る

◎鍼灸師による、自宅で出来る簡単セルフお灸の方法
◎尿漏れが再発することもなくなる

◎何歳でも出来る方法
★70歳代の方が継続でき、改善された報告

マニュアル費用のみで、別途の費用は一切かからず


📖自分でできる排尿トラブル克服プログラム トレーニング内容一部

◎排尿トラブルが改善できる方法
★尿もれ・過活動膀胱・膀胱痛症候群・骨盤臓器脱・性機能障害

◎排尿トラブルの人が7〜8割の確率で改善する方法
★骨盤底筋群の位置、トレーニング方法を理学療法士が解説

◎夜間頻尿は、この場所を鍛える
★夜のトイレの回数に変化が現れる

◎フィットネスボールを使った骨盤底エクササイズ
★エアロビクスを写真とDVDで紹介

◎自宅で簡単セルフお灸
★市販のお灸を使い、自分でお灸が出来る方法を映像とテキストで解説


👂自分でできる排尿トラブル克服プログラム 実践者の感想

◎「このプログラムのいいところは、
日常生活の中でも取り入れられるトレーニング方法も紹介されているところです。
育児や家事をしながらトレーニングができるので、
毎日の生活の中に取り入れやすいので助かっております。
また、食事日誌と排尿日誌をつけていくことにより、
今まで自分で気が付いていなかった生活習慣も見えてきました」
(東京都 女性)

◎「トレーニングを受ける前までは、
尿もれに対して手術を受けようかと思っていましたが、
現在はもう手術は行わず、様子を見れるようになりました」
(神奈川県 56歳 女性)


関口由紀(せきぐち・ゆき) プロフィール

◎泌尿器科医
◎10年間で約何万人もの患者を診てきた実績
◎著書多数

◎テレビ出演
★2012年2月7日「はなまるマーケット」

★2014年10月7日「いっぷく!」 (TBS系列全国28局ネット 朝8:00〜9:55分生放送)
・「いっぷく!クリニック」コーナーで、関口由紀先生のクリニックのLUNAがテレビで放送

◎雑誌等掲載

◎経歴
★2009年、日本大学大学院グローバルビジネス研究科(MBA)修了
★2000年4月、日本東洋医学会専門医取得
★2004年4月、日本東洋医学会指導医認定
★2005年4月「女性医療クリニックLUNA」開業


📝自分でできる排尿トラブル克服プログラム メモ

◎発売日:2011/11/15


🎁自分でできる排尿トラブル克服プログラム 購入者特典プレゼント

1「原因を追究する為の必要不可欠3点セット」
◎排尿カップ付属

2「専用サイト招待」
◎尿トラブルを改善していく際に役立つ情報を提供
◎注意点、アドバイス、最新情報
◎サポート回数無制限

3「完全全額返金保証」
4「送料2100円が無料で日本全国お届け」


発行者:岡田由枝

販売終了しました

男性頻尿・尿漏れ対策・改善・治療「男性のトイレが近い(頻尿)・尿漏れ・尿失禁を解決する方法」


男性のトイレが近い(頻尿)・尿漏れ・尿失禁を解決する方法


📖男性のトイレが近い(頻尿)・尿漏れ・尿失禁を解決する方法 
内容


突然襲われる猛烈な尿意・我慢できずに漏れる失禁でお困りの方へ、
泌尿器科医が改善法を教えます

突然襲ってくる猛烈な尿意。
我慢出来ず、ズボンに漏れたシミ・・・

漏れたことがバレないように、
「カバンで隠す」「拭く」「乾くまでひたすら待つ」
など、ごまかす自分が情けなくて、恥ずかしいと悩んでいませんか?

膀胱!前立腺!病気!

お医者さんに行きたくても時間がない。
そんなあなたに、泌尿器科医が、
あなたにピッタリの解決法を教えます。

1日15分の簡単な運動と生活習慣の改善で、
人に気を使いながらトイレに行く、
そんな毎日から解放されます。

おしっこの後、残った尿がジュワッと出てくる嫌な尿漏れも、
専用の解決法も追加しています。

是非、専門のトレーニングを実践し、
トイレを気にしない快適な毎日を過ごせる日を手に入れてください。


📖男性のトイレが近い(頻尿)・尿漏れ・尿失禁を解決する方法 
詳細


男性に特化した改善法
1日5分の3回の簡単トレーニング
◎「ながら運動」で出来る簡単な方法で無理なく実施出来る
◎難しい知識・方法は一切なし

◎早い人で2〜3週間で改善効果が得られる
★2〜3か月継続した頃から、変化を実感出来る人が多い

◎薬も不要、病院に行かずに自宅で自分で尿漏れを解決出来る改善法
◎病院で行われている安全な頻尿・尿漏れ改善法
食事による改善法
◎尿道に溜まった尿を、すっきり出す方法
◎年齢制限無し
再発しないための予防法
別途の費用は一切かからず


関口由紀(せきぐち・ゆき) プロフィール

◎泌尿器科医
◎著書
◎テレビ出演
◎雑誌等掲載
◎2009年、日本大学大学院グローバルビジネス研究科(MBA)修了
◎2000年4月、日本東洋医学会専門医取得
◎2004年4月、日本東洋医学会指導医認定
◎2005年4月「女性医療クリニックLUNA」開業


📝男性のトイレが近い(頻尿)・尿漏れ・尿失禁を解決する方法 
メモ


◎発売日:2012/10/16
◎スポニチ新聞に掲載された


🎁4大特典プレゼント

1「ロングブレスダイエット」
2「自律神経にやさしい音楽」
3「お灸療法が自宅ですぐに始められる」
4「180日間・回数無制限・メールサポート」
*プランによって異なります(必ず確認してください)


発行者:岡田由枝

販売終了しました